背中ニキビだけでなく顔にも全身にも使えると評判!

ルフィーナの口コミ。ホントのところ

ルフィーナ

ルフィーナはおしりのニキビにも効果ある?成分から理由を説明します

投稿日:2017年6月13日 更新日:

ルフィーナはおしりニキビの悩みもきれいに解消してくれます。ルフィーナは背中ニキビによく効くと評判のクリームですが、ニキビに有効な成分が豊富に含まれているのでおしりのニキビにも効果的に働きます。痛くて治りにくく再発しやすいおしりのニキビの原因を知ったうえで、ルフィーナを使って撃退しましょう。

ルフィーナを72%オフで買える公式サイトはこちら↓ ルフィーナ

なぜニキビはおしりにできるのでしょうか?特にできやすいの?

ニキビの元凶は余剰皮脂とアクネ菌

身体にニキビができるメカニズムは、どの部位であっても同じです。主に登場するのは皮脂、毛穴、アクネ菌。まず皮脂が過剰に分泌されることから始まります。ターンオーバーがうまく機能せず過剰に存在しますから、余分な皮脂は毛穴に詰まりやすくなります。そうして肌の状態が徐々に悪くなり、有害物質も入り込みやすくなり、ついには皮脂が大好物のアクネ菌が入り込んで繁殖していき炎症が起きた状態、それがニキビです。おしりでもこのメカニズムによって、ニキビが発症します。

おしりは皮脂が多くて刺激も受けやすいところ

では、おしり特有の事情や条件があるのでしょうか?ニキビがよくできる顔よりは多くありませんが、おしりも皮脂の分泌が多い部位なのです。おしりが脂でべとべとになっているイメージは湧きませんよね。でも実はおしりにもニキビの原因となる皮脂はいっぱい!

そしておしりの皮膚は厚くて硬いです。お尻と聞くと柔らかいイメージがありますが、なにしろ座っているときに身体を支えてくれている部分です。しっかりしておいてもらわないと支えきれません。人間の座っている時間は、ベッドや布団で横になっている時間の次に長いのではないでしょうか。座っているときは上半身の体重がほぼ全ておしりにかかっています。これはおしり部分の肌にとって強い刺激であり、負担になります。角質化しやすい状況を招いてしまうのです。すると上記のように毛穴に詰まりやすくなり、そこにアクネ菌がやってきてニキビへ・・・というパターンです。

下着と密着して蒸れやすいおしり

それにおしりは顔と違って1日に何度も気軽に洗えません(顔も洗えばいいというわけではありませんが)。肌にとって不潔な状態になる可能性が高く、下着が肌に密着して通気性も悪く蒸れやすいうえに、一旦蒸れたらなかなかひきません。すると、雑菌が繁殖しやすくなります。新陳代謝もおしりでは顔や手など他の部位ほど活発には起こりません。皮脂が多く分泌される、角質化しやすいことに加えて、これらの条件でもおしりにニキビができやすくなっているのです。

おしゃれしようとデザイン重視でナイロン製やポリエステル製の下着をつけてしまうのも、実はおしりのニキビの原因です。上でも書いたようにおしりは下着と密着している擦れやすい場所で、下着の素材がナイロンやポリエステルならば、肌への刺激の大きさはいちだんと強くなります。また、これらの素材は水分を吸収しづらいため、蒸れやすくなってしまうという悪影響もあります。ゴムによる締め付けも刺激の一因となります。

おしりの状態を自分で見るには鏡が必要ですので、細かな変化に気づきにくいとも言えます。対策が遅れて悪化しやすいのですね。

ルフィーナはおしりのニキビにも使えます

背中ニキビでもおしりニキビでもアプローチの方法は同じ

おしりにできたニキビへの対処方法も、他の部位のニキビと基本的には変わりません。いま患部で起きている炎症を沈静化し、同時に肌の状態を改善してターンオーバーを正常化し、ニキビが再びできることのない肌に変えていくことが大切です。

これを実現してくれるのが、ルフィーナなのです。ルフィーナは背中ニキビ用のクリームとされていますが、おしりに使用してもその機能を十分に果たすことができます。ルフィーナの公式サイトにも「背中以外にも全身にお使いいただけます!」として、その範囲にお尻も含まれています。

ルフィーナを72%オフで買える公式サイトはこちら↓ ルフィーナ

ルフィーナの消炎機能と保湿機能

ルフィーナはなぜおしりのニキビにも使えるのか。それはルフィーナの有効成分に消炎機能があるグリチルリチン酸ジカリウムが含まれているからです。背中ニキビ同様、おしりのニキビにも働きかけて炎症を鎮めてくれます。

もう一つ、ルフィーナは肌の保湿に力を入れていることも関係してきます。いまや保湿には人気のシロキクラゲや肌の奥まで届きやすい低分子コラーゲンで、皮膚が厚くて成分がいきわたりにくいおしりにもハリと潤いを実現してくれます。他にも保湿成分がたっぷり含まれていて、ルフィーナの消炎機能と保湿機能が両輪となっておしりのニキビに有効に働きます。

もちろん、おしりのニキビ以外にも使用OK!

以上のことから、ニキビが発症する理由とルフィーナの働きがおわかりになったと思います。これはどこのニキビでも同じです。つまり、おしりではなくても、もちろん背中にも、ニキビがいちばん目立って恥ずかしい顔(鼻、おでこ、あご、口元)、首、胸、または二の腕や手、人目につきにくいお腹から太もも、足まで、すなわち体全体に使用してもOKなのです。

「ここにできてきたブツブツ、なんとかならないかしら?」「普段目立たないからまだいいけど、ニキビはちゃんとケアしておきたいな」というときは、その箇所にもルフィーナを塗ってみてはいかがでしょうか?パラベンなどの添加物は使われていないので安心ですよ。

おしりのニキビを予防するには

ルフィーナでせっかくきれいになったおしりの状態をずっと保って、二度とニキビができないようにするにはどうすればよいのでしょうか。

・引き続きルフィーナで毎日欠かさずケアする

・ナイロン製やポリエステル製の下着は避けて、コットンやシルクのものにする

・サイズにゆとりのある下着にする。せめて寝るときだけでも

・清潔さを保つため、お風呂でおしりをしっかり洗う。但し、力を入れてゴシゴシ洗うのは刺激を与えるので気をつけて

ルフィーナで背中美人になるとともに、おしり美人にもなりたいですね!

ルフィーナを72%オフで買える公式サイトはこちら↓ ルフィーナ

-ルフィーナ

Copyright© ルフィーナの口コミ。ホントのところ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss